松田技研工業株式会社

環境に配慮し、環境に優しい酸化マグネシウム系固化材の専門企業

酸化マグネシウム系固化材は建設発生土・泥土の固化及び重金属物質を含む汚染土壌、有害物質、複合汚染土壌 を中性および弱アルカリ性域で不溶化・固化する事ができる、自然土に近い特性を持つ環境配慮型の材料です。

従来の固化材は主として石灰やセメント系の材料が使われてきましたが、 強アルカリのため、河川や湖沼、海水へのアルカリ流出、重金属の溶出による水質汚染、 水質汚濁などの公害問題や生態系への影響がありました。

六価クロムに代表される重金属を含まない環境負荷の低い材料が求められており、 当社では酸化マグネシウム系の土舗装材・固化材を開発、特許取得の上、 各種の環境配慮型の商品を開発いたしました。