環境に配慮し、環境に優しい酸化マグネシウム系固化材の専門企業

エコアース/Ecoearth

エコアースとは
有害重金属等に対して、物理・化学的不溶化効果と固結による溶出リスクの低減効果を併せ持つ、不溶化・固化材です。
「汚染の除去等の措置の実施に関する技術的基準」の不溶化措置に適用可能です。
多くの地盤改良工法との組み合わせが可能で、目的・用途・コストに応じた不溶化処理ができます。
自然由来の汚染土に対しても優れた不溶化効果を発揮し、環境負荷の低減が可能です。


エコアースの特徴
1. 重金属類汚染土壌に対して優れた不溶化、固化効果を発揮し、土壌環境基準以下に不溶化、固化が出来ます。
2. 六価クロム等の重金属類を含まず、改良後の安全性が高いので安心です。
3. 長期的に安定した固化特性を示します。
4. 中性域での固化が可能です。
5. 汚染土壌洗浄処理後のフィルタープレス(脱水機)の脱水ケーキに対する不溶化、固化に優れています。

 

エコアースの用途
・高濃度複合汚染された土壌
・工場跡地
・自然由来汚染土
・シールド掘削土

 

エコアースの留意点
・荷姿はフレコン及びバルクとなります。

土壌汚染不溶化実施例

table.jpg

※エコアースの添加量は汚染状況及び施工方法等により異なります。

※表中の溶出量測定は、環境省告示第46号の方法により作成した検液を、環境省告示第18号に準じて測定しております。