環境に配慮し、環境に優しい酸化マグネシウム系固化材の専門企業

コンフィーネ/Confiner

コンフィーネとは
有害物質に汚染された焼却灰の不溶化および固化を同時に行い、環境省土壌環境基準値以下に処理することのできる特殊無機系化合物を主成分とした不溶化・固化材です。


コンフィーネの特徴
1. 高い安全性
重金属および有害物質を一切含まず処理後の安定性が高く安心です。


2. 長期安定性
各種無機化合物の配合により化合物の相乗効果で不溶化処理後長期安定した性能を示します。


3. 高い経済性(少量添加)
特殊無機化合物を主成分です。少量添加で不溶化処理が可能であり経済性にも優れています。


4. 複合汚染処理
各種無機化合物の配合により、有害物質等の複合汚染物質に対して不溶化効果を高く発揮します。

 

コンフィーネの用途
有害物質に汚染された焼却灰


コンフィーネの荷姿
荷姿は1000kg/フレコンパック・ローリー車納入が可能です。